産後リハビリ

 

整体技術と産前産後リハビリテーション理論

産後の骨盤をよみがえらせる(締め直し)ための取り組みとして、骨盤底筋 の強化は重要な要素です。

産後に感じる身体の変化として、骨盤の開き!産後太り!慢性腰痛、なかなか取れない疲れ。

頻尿、便秘や下痢、生理不順など。産後特有の変化が深刻ですよね。

 

これらは、共通して骨盤底筋の衰えで起こってくる症状です。

 

骨盤底筋群とは、骨盤の底に張っている筋肉です。その中には肛門、尿道、膣の出口があり、それらを締める働きがあります。寝ている時以外の姿勢においては、重力で落ちてくる内臓を下から受け止めて支えるハンモックまたは蓋のような存在です。 骨盤底筋は出産のとき赤ちゃんが膣を通るために引き伸ばされて損傷するほか、運動不足や女性ホルモンなどの影響で筋力低下してしまいます。 ここが衰えるとタガが外れたように骨盤が歪みます。 緩んでしまうと臓器を下げ大腸や血管・リンパ系を圧迫します。循環が悪くなるほか、代謝不良(太りやすい)や尿道・膣を締める力が弱くなってきたり(尿もれなど)が起こります。 骨盤底筋群はお腹(腹筋群)、背中(脊柱起立筋)、太もも(内転筋群)の筋肉の出発点。鍛えるとお腹、背中、太ももに力が入り、体の軸がしっかりできて骨盤の歪みも整います。腹圧をあげることで内臓の位置は上方に整えられ臓器機能も代謝も良好になります。 逆をいえば、これらに筋肉を強化することで、骨盤底筋が強くなります。 ボディーラインとしては、下腹のでっぱりが凹み、お尻まわりが引き締まり、背すじが伸びて姿勢が改善します。また、 腹筋群と肛門括約筋も強くなり便通が良くなります。骨盤内の血流も促されますから、冷えが改善して生理機能が整います。 育児は体力!筋力があると疲れにくいのも事実です。

 

あなたに合った取り組みをオススメします!

 

『骨盤底筋の強化』は理論的に、腹筋・股関節周囲筋の連動を意識した効果的な鍛え方が近道です。

ご自身の身体に『必要な要素』から取り組むことが大切です。

料金

               1回     7,560円

 

回数券      6回    43,092円( 5%OFF)

                  9回    61,236円(10%OFF)

            12回    77,112円(15%OFF)

 

※症状により異なりますが、目安としては1クール9回が目安となります。